赤ちゃんが急にむせる コラム

咳大百科は咳でお悩みの方に情報を提供!   

咳大百科ホームへ HOME サイトマップへ サイトマップ 咳大百科お問い合わせへ お問い合わせ           


 HOMEコラム>赤ちゃんが急にむせる

「赤ちゃんが急にむせる」コラムcolumn

                                   

スポンサードリンク


赤ちゃんが急にむせる

赤ちゃんが朝方や寝入りばなに、急にむせたように咳をすることがあります。生後3〜4か月頃に多く、唾液の分泌が多くなってきて、それが喉に入り咳が出ます。これは自然と治まっていきます。

赤ちゃんや子供は、そしゃくや嚥下もまだ上手にできないので、食べ物を食べていてもよくむせてしまいます。急に咳き込んでしまったり苦しがるの時は、食べ物が誤って気管に入ったことが原因と考えられます。そういう場合は、上半身を低くして、背中をたたきながら咳をさせてください。ピーナッツなど豆類は、誤って気道に入ってしまうと、そのまま気管にとどまってしまうことがあります。食べているときに急にむせて、その後も咳が続いてしまっている場合には、病院を受診するようにしてください。

スポンサードリンク







咳の診断チャート
子供と赤ちゃんの咳

コラム

スポンサードリンク


咳大百科について咳大百科

はじめての方
お問い合わせ
リンク集