咳を鎮めるレシピ

咳大百科は咳でお悩みの方に情報を提供!   

咳大百科ホームヘ HOME サイトマップへ サイトマップ 咳大百科お問い合わせへ お問い合わせ           


 HOME>咳を鎮めるレシピ

咳を鎮めるレシピrecipe

咳に効くレシピ


咳や喉の痛みを鎮め、体を潤すレシピをご紹介します。
咳のときは咳に効くのどごしのよいものを食べて、保温と安静を。

れんこん湯 ■ねぎのはちみつ湯 ■しそとしょうがの煎じ汁 ■大根あめ ■しょうがレモンドリンク
きんかんの煎じ汁 ■なしとしょうがのホットジュース ■オオバコ煎じ汁

スポンサードリンク


◆咳を鎮めるレシピ
れんこん湯    

れんこん湯
<材料>
れんこん、大根あめ
<作り方>
1.れんこんを皮付きのまま乾燥させる。
2.乾燥させたれんこんを薄切りにして、水で煎じます。
3.煎じ汁に、大根あめを加えて、好みの甘さにします。
<効能>
風邪のひどい咳に効きます。

ねぎのはちみつ煮    

ねぎのはちみつ煮
<材料>
ねぎ7本、ハチミツ60g(大さじ3)、水100ml(1/2カップ)
<作り方>
1.ねぎは白い部分だけ使います。適当な大きさに切って、すり鉢などでよくつきつぶします。
2.なべにうつし、ハチミツと水を加え、混ぜます。煮るときは、とろ火であれば、ときどきかき混ぜる
だけで焦げつかないです。
3.弱火でドロドロになるまで煮ます。とろみがでるまで煮るのがコツです。
4.1回にスプーン1杯(約5g)、1日に2回食べます。
<効能>
咳止めや痰きりの妙薬です。

しそとしょうがの煎じ汁    

しそとしょうがの煎じ汁
<材料>
しその葉10枚、しょうが5g、300mlの水
<作り方>
1.しその葉10枚にしょうが5gを加え、300mlの水で半量になるまで煎じて飲みます。
または、しその葉10枚にみかんの皮を乾燥させたものとしょうがを3gずつ加え、600mlの
水で煎じます。これを3回に分けて、あたためて飲みます。
<効能>
発熱、寒気のある咳に効きます。

大根あめ    

大根あめ
<材料>
大根3cmの輪切り、ハチミツor水あめ適量
<作り方>
1.ダイコンを5mm幅の半月りか、いちょう切りにする
2.ダイコンをふたのある容器に入れ、ハチミツをひたひたになるくらい注ぐ
3.ふたをして、一晩おく。汁が上がってくるんで、スプーンなどで静かにすくいとり、それを飲む。

※咳がでるときにさかずき1杯飲むか、飲みにくいときは、お湯で割って飲みます。
<効能>
肺の熱をとる働きがあり、風邪による咳や痰を鎮める

しょうがレモンドリンク    

しょうがとレモンドリンク
<材料>
しょうが1cmくらい、レモン1/2個、ハチミツ小さじ1、お湯適量
<作り方>
1.しょうがをすりおろしてカップに入れます。そこに、レモン1/2個分の果汁も入れて、ハチミツ
小さじ1も入れます。
2.カップにお湯を入れてスプーンで混ぜ合わせます。温かいうちに飲みます。
<効能>
風邪の予防、咳止め

きんかんの煎じ汁    

きんかんの煎じ汁
<材料>
きんかん4個、ナンテンの実10個、水200ml(1/2カップ)、砂糖小さじ1
<作り方>
1.きんかんの実4個とナンテンの実10個をすり鉢などでつき砕きます。
2.200mlの水で煎じ、砂糖かハチミツを加えて飲みます。
<効能>
風邪の咳、痰に効きます。

なしとしょうがのホットジュース    

なしとしょうがのホットジュース
<材料>
なし1個、しょうが1かけ、ハチミツ適量

<作り方>
1.なし1個をすりおろして、ふきんでしぼり汁をとります。親指の大きさくらいのしょうが1かけを
すりおろして汁をとり、なしの汁と合わせます。
2.好みに合わせてハチミツを加えて、あたためて飲みます。
<効能>
咳、痰に効きます。喉、肺を潤します。


オオバコ煎じ汁    

オオバコ煎じ汁
<材料>
乾燥した種子または全草10g、水200ml

<作り方>
1.乾燥した種子または全草10gを、水200mlの水で煎じ、半量まで煮詰めたものを3回に分け、
食間に服用します。
<効能>
咳止め、痰きりの効果があります。
●咳に効くレシピ2はこちら
●咳に効くレシピ3はこちら

●子供の咳止めレシピはこちらから

スポンサードリンク

咳の診断チャート
子供と赤ちゃんの咳

コラム

スポンサードリンク


咳大百科について咳大百科

はじめての方
お問い合わせ
リンク集