咳の予防法!咳の出る前にしっかり予防しましょう!

咳大百科は咳でお悩みの方に情報を提供!   

 咳大百科ホームへ HOME  サイトマップへ サイトマップ 咳大百科お問い合わせへ お問い合わせ           

HOME>咳の予防法  

咳の予防法prevent

スポンサードリンク


咳が出るとつらいです。その前に予防が大切!咳の予防法の紹介です。予防をしっかりして咳の病気にかからないように気をつけましょう。

手洗いとうがいをする

手洗いとうがいをする
感染症予防のために手洗いをします。手にはたくさんの細菌やウイルスがついてインす。石けんで手洗いすることで細菌やウイルスを洗い流せます。口の中は、病原体が最初に侵入する場所ですから、うがいは大切です。うがいをしすぎてもよくないこともあるので適度なうがいをしましょう。手洗いとうがいでウイルスに負けない抵抗力をつけます。





バランスの良い食事と睡眠と運動

バランスのよい食事と運動と睡眠が必要
バランスのよい食事と睡眠は健康な生活をおくるための基本中の基本です。食事のバランスが悪かったり睡眠不足だと体力が低下し、精神不安定になったり、免疫力が低下したりしまう。
バランスのよい 食事をとり適度な運動を心がけ、しっかり睡眠をとるようにしましょう。





加湿して部屋の室温と湿度に注意する

加湿して部屋の室温と湿度に注意
空気が乾燥すると、ウイルスに感染しやすくなり、咳に乾燥はよくありません。ウイルスが増殖しない環境を作るのにに、よい加湿をするようにこころがけましょう。室温は20〜25℃に、湿度は60〜80%になるように調整します。湿度の調整は加湿器や部屋に濡れタオルを干したり、洗濯物を干す、お湯を沸かすことでも可能です。




マスクをする

マスクをする
マスクは空気中の刺激物を吸わないですむし、口と鼻の乾燥を防ぐのに最適です。自分に合ったマスクを選びウイルスの侵入を防ぎましょう。




タバコの煙を避ける

煙をさける
タバコは咳と痰の大きな原因です。呼吸器の病気の原因にもなります。喫煙者はタバコをひかえて、喫煙しない方も周囲からくるタバコの煙にも気をつけましょう。











咳の診断チャート
子供と赤ちゃんの咳

コラム

咳大百科について咳大百科

はじめての方
お問い合わせ
リンク集